英国ファッションブランド、“モデルがARで試着してくれる”サービス開始

未分類
この記事は約2分で読めます。

イギリスのファッションブランド兼通販サイトのエイソス(ASOS)は、ARを活用した衣類のサイズチェックサービス「See My Fit」の提供を開始しました。同社の通販サイトにて利用できます。

現在は試験段階のサービス

「See My Fit」は、購入を考えている衣服を、身長や体型の異なる複数のモデルが“AR着用”した姿を確認できるサービス。自身のプロポーションに近いモデルを選択することで、自分が着用した場合の着こなしを判断することができます。開発は、ASOSとイスラエルのAR関連企業Zeekitが提携の下で行っています。

現時点(2020年1月)では「See My Fit」は試験段階のサービスで、対応している衣服は800種類程度(すべてレディース)です。選択できるモデルは16人で、対応サイズはサイズ4からサイズ18まで。ASOSによれば、正式リリース時には、より幅広いサイズへの対応するほか、モデルの数も増加させる予定とのこと。

様々なブランドがARを活用中

2020年1月現在、ファッションメーカーやブランドが販売にARを活用するケースが増加ししつつあります。2018年には、Gabriel & Coが指輪や服を試着できるARアプリをリリース。2019年7月には、グッチが返品を減らすことを目的にスニーカーの試着アプリを配信開始しています。

ファッション分野のARサービスは、利用者の身体にARで対象物(服、靴など)を表示するものが多く、「See My Fit」のアプローチは、なかなかユニークな取り組みと言えそうです。

インスタ映えする"バーチャルファッション"が話題に。存在しない服を買う理由とは? | Mogura VR

インスタ映えする"バーチャルファッション"が話題に。存在しない服を買う理由とは? | Mogura VR

MoguraVR

アバター時代のファッションを「3つの要点」から考える【VRoid WEAR x chloma対談】 | Mogura VR

アバター時代のファッションを「3つの要点」から考える【VRoid WEAR x chloma対談】 | Mogura VR

MoguraVR

店頭でARファッションショー 銀座・六本木で展開 | Mogura VR

店頭でARファッションショー 銀座・六本木で展開 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Hello! magazin

タイトルとURLをコピーしました