90年代風のゲームを遊んで世界を救う、「Pixel Ripped 1995」発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

ブラジルのゲームスタジオARVOREは、90年代のビデオゲームをVR内で体験できるVRゲーム「Pixel Ripped 1995」を発表しました。

「Pixel Ripped 1995」は、2018年に発売された「Pixel Ripped 1989」の続編。本作の主人公は9歳の少年「David」。“最も優秀なゲーマー”を探すビデオゲームヒーロー「Dot」に見出されたDavidは、複数の次元のバランスを取り戻すためビデオゲームをプレイします。

本作の対応VRヘッドセットは、Oculus Rift、Oculus Quest(オキュラス クエスト)、PlayStation VR、VALVE INDEX、HTC VIVE、Widnows Mixed Reality系ヘッドセットなど。発売時期は2020年春が予定されていますが、詳細な日付は現時点(2020年1月)では、発表されていません。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

予告編では、90年代当時のアーケードゲームやスーパーファミコンなどを連想するテレビゲームを(時には母親と思われる人物から隠れながら)プレイする様子が確認できます。ARVOREによれば、本作にはそれぞれ独立した「完全に新しいゲームと感じるような」6つのレベルが存在するとのこと。

ソフトウェア概要

タイトル

Pixel Ripped 1995

開発元

ARVORE Immersive Games Inc.

パブリッシャー

ARVORE Immersive Experiences

対応VRヘッドセット

Oculus Rift、Oculus Quest、PlayStation VR、VALVE INDEX、HTC VIVE、Widnows MRなど

発売時期

2020年春

公式サイト

PIXEL HOME
What is Pixel Ripped 1995? What is Pixel Ripped 1995?

【徹底比較】2019年末の今が買いどき! VRヘッドセットの本命は?(前編) | Mogura VR

【徹底比較】2019年末の今が買いどき! VRヘッドセットの本命は?(前編) | Mogura VR

MoguraVR

【徹底比較】2019年末の今が買いどき! VRヘッドセットの本命は?(後編) | Mogura VR

【徹底比較】2019年末の今が買いどき! VRヘッドセットの本命は?(後編) | Mogura VR

MoguraVR

先生に隠れて8ビットのゲームをプレイして世界を救え 異色のVRゲームついに配信 | Mogura VR

先生に隠れて8ビットのゲームをプレイして世界を救え 異色のVRゲームついに配信 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました