花譜 CAMPFIREのクラウドファンディングアワードで総合賞を受賞

未分類
この記事は約2分で読めます。

バーチャルシンガーの花譜さんの「不可解」クラウドファンディングプロジェクトが「CAMPFIRE CROWDFUNDING AWARD2019」の総合賞を受賞しました。

今回の総合賞受賞理由について、2019年にVTuber界のクラウドファンディングの挑戦が活発になっていたこと。そして、中でも最多の支援額と支援者数を数えたことから、2019年を象徴するプロジェクトの1つとして選ばれたそうです。
花譜さんは2019年5月に、ファーストワンマンライブ「不可解」を成功させるためのクラウドファンディングを実施。その結果、支援者数は4,041人、支援金額は4,000万円を突破し、予定していた支援金額500万円を大幅に上回る結果に。同年8月に開催されたのワンマンライブはYouTubeでの生中継をはじめ、全国の映画館やカラオケルームでのライブビューイングが行われました。ライブ中は「#花譜不可解」がTwitterのトレンド世界一位を獲得するなど、大きな話題になりました。

花譜さんは総合賞受賞に関して次のコメントを発表しています。

「みなさん投票ありがとうございました。このクラウドファンディングで、みなさんと一緒に私の初めてのワンマンライブ「不可解」を作りあげることができました。この想い出は一生忘れません。走馬灯行きです!」

イノベーション賞に「バーチャルマーケット3」が受賞

さらに「バーチャルマーケット3」がイノベーション賞を受賞しました。「バーチャルマーケット」は、VR空間上に展示された3Dアバターやモデルなどを自由に試着、鑑賞、購入できる展示即売会です。“仮想現実空間を発展させ、豊かにすること”を目指しています。

3回目の開催となった「バーチャルマーケット3」は600名以上ものクリエイターが出展。VRに関わる人々にとって参考になる取り組みとなったと紹介されています。

「CAMPFIRE CROWDFUNDING AWARD2019」の結果はこちら

(参考)CAMPFIRE CROWDFUNDING AWARD2019

投稿 花譜 CAMPFIREのクラウドファンディングアワードで総合賞を受賞Mogura VR に最初に表示されました。

タイトルとURLをコピーしました