KDDIがMRグラス「NrealLight」でスポーツのAR観戦を提供 春高バレーで実施

未分類
この記事は約2分で読めます。

KDDI株式会社は、MRグラス「NrealLight(エンリアルライト)」などを活用し、バレーボールの観戦体験を拡張する「AUGMENT SPORTS」を実施します。NrealLightを用いて、バレーボールの試合観戦時にチームのアタック成功率、ブロック数などのスタッツ情報がリアルタイムに確認できるAR観戦などが提供されます。

今回の取り組みは、KDDI、株式会社KDDI総合研究所、株式会社運動通信社、株式会社アクロディアの4社によるもの。2020年1月5日から1月12日までの期間中に開催される「ジャパネット杯 春の高校バレー 第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会」において実施されます。

本取り組みでは、「NrealLight」を活用したAR観戦のほか、画像認識AI技術を活用しユーザーのバレーボールフォームを解析するゲーム、VRで元日本代表の選手と一緒にバレーボールをプレイする体験ができるといったブースが大会会場に設置されます。

NrealLightによるAR観戦は2020年1月12日の決勝で実施。体験の対象者は「auスマートパス」プレミアム会員から抽選で選ばれた招待者です。

大会概要

大会名

ジャパネット杯春の高校バレー
第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会

会場

東京都調布市西町290−11
武蔵野の森総合スポーツプラザ

期間

2020年1月5日、6日、7日、11日、12日

競技日程

2020年1月5日 :開会式/男女1回戦(5面・40試合)
2020年1月6日 :男女2回戦(4面・32試合)
2020年1月7日 :男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)
2020年1月11日:男女準決勝戦(特設1面・4試合)
2020年1月12日:男女決勝戦・閉会式(特設1面・2試合)

公式サイト

春高バレー 全日本バレーボール高等学校選手権大会
春高バレー公式サイト。「春の高校バレー 全日本バレーボール高等学校選手権大会」、通称「春高バレー」の最新情報をいち早くお届けします!

(参考)KDDI株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました