KADOKAWAの小学生向け公式チャンネル開設 VTuberも登場

未分類
この記事は約2分で読めます。

12月20日(金)に、KADOKAWAによる小学生向けのゲーム実況チャンネル「チャンネルクロス」がYouTubeに開設されました。

KADOKAWAは、小学生の8割以上がYouTube動画を見た経験を持ち、1週間に1日以上見ている比率は8割、特に「ゲーム実況」は小学生男子で第1位、女子で第3位のコンテンツであるとしています。子ども向けエンターテインメント分野において培ってきたノウハウを生かし、動画メディアでの新たな挑戦として「チャンネルクロス」を立ち上げたとのこと。

「チャンネルクロス」は、「ゲームを中心とした実況動画を通じて友だちや家族とのコミュニケーションの楽しさを伝える」をコンセプトに、次の5つの特徴を挙げています。
・ゲーム実況を中心にバラエティに富んだ動画構成
・人気のeスポーツの原点である、友だちどうしのゲーム対戦にフィーチャー
・個性豊かなVTuber(バーチャルYouTuber)が実況を担当
・新しい遊びを提案
・みんなが楽しめるチャンネル作りを推進

「ポケットモンスター ソード・シールド」、「フォートナイト」、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」といった小学生に人気のゲームの実況や、子どもたちのゲーム対戦にプロのアナウンサーとプロのゲーマーによる実況・解説を付けた動画を投稿。また、個性豊かなVTuberたちによる解説や実況動画も投稿される予定です。

「チャンネルクロス」のYouTubeチャンネルはこちら

(参考)株式会社KADOKAWA プレスリリースチャンネルクロス YouTubeチャンネル

タイトルとURLをコピーしました