「M-1グランプリ2019」の最終決戦がVRでも観られる!

未分類
この記事は約1分で読めます。

12月22日(日)放送予定の「M-1グランプリ 2019」。その最終決戦&優勝者決定の瞬間がVR配信プラットフォーム「XRstadium」で配信されます。12月20日より事前販売を開始し、12月25日よりビデオオンデマンドで視聴可能です。価格は500円(税込)で、KDDIが提供する「auスマートパスプレミアム」会員は無料。

「M-1グランプリ 2019」の会場内の複数箇所にVRカメラが設置され、テレビでは映らないような角度からマルチアングルで漫才を楽しめるとのこと。優勝決定の瞬間も、チャンピオンの姿やファイナリストたちの表情をじっくりと鑑賞できます。対応デバイスは「Oculus Go」「Gear VR」、「Android対応スマートフォン」。VRデバイスを持っていない人でもWebサイトから配信を視聴可能です。

「M-1グランプリ 2019」 は結成15年以内の漫才師たちが出場する「漫才頂上決戦」。今年は過去最多の5,040組が出場し、からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、すゑひろがりず、ニューヨーク、インディアンス、見取り図、かまいたちの9組が決勝へ勝ち進みました。ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネットで、2019年12月22日の午後6時34分から生放送されます。

(参考)Supership株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました