ジャンプっぽいオリジナルキャラを作ろう!「ジャンプメーカー」公開

未分類
この記事は約2分で読めます。

12月19日(木)に、「週刊少年ジャンプ」風のキャラを作成できるWEBサービス「ジャンプメーカー」がリリースされました。ブラウザ上で好きなパーツや背景を組み合わせると、「週刊少年ジャンプ」風のキャラクターが誕生。さらにブラウザ上にデザインされた漫画の背表紙や目次イラスト、コミックスなどの中などに、オリジナルキャラクターを登場させることもできます。

目や口、鼻や輪郭などの組み合わせ通りは5,000兆通りあるとのこと。名前や所属といった個性を決めてキャラクターを完成させれば、SNSでのシェアも可能です。

第1弾は12月20日(金)に「僕のヒーローアカデミア THE MOVIEヒーローズ:ライジング」が劇場されることを記念し、「僕のヒーローアカデミア」のメーカー「ヒロアカメーカー」を公開しています。2020年中には、ほかの「週刊少年ジャンプ」人気作品を題材にしたメーカーが登場する予定です。

また「週刊少年ジャンプ」本誌や「ジャンプフェスタ」などに掲載された合言葉を発見し、「ヒロアカメーカー」のパーツ選択画面に入力すると、ヒロアカキャラ以外のパーツも使えるようになるとのこと。「ジャンプメーカー」はこちら

作成したキャラクターのブックカバープレゼントキャンペーンも実施

今回の「ジャンプメーカー」公開を記念し、作成したキャラクターが印刷されたブックカバーがプレゼントされるキャンペーンも実施中です。応募方法は「週刊少年ジャンプ+」の公式Twitterアカウントをフォローし、キャラクターを作成後、応募ボタンからツイートをすれば応募完了です。

誰でも超カンタンにヒロアカ風キャラを作ることができる『僕のヒーローアカデミアメーカー』のサービスを開始しました!

目や鼻、口など色々なパーツを組み合わせて自分だけのオリジナルキャラをぜひ作ってみてください!https://t.co/1CnD7ylGoM

— 少年ジャンプ+ (@shonenjump_plus) 2019年12月19日

(参考)週刊少年ジャンプ+公式Twitterジャンプメーカー公式サイト

タイトルとURLをコピーしました