歌やアニメ作品を手がけるVTuber赤坂まさか、新衣装3D化を発表

未分類
この記事は約1分で読めます。

VTuber・シンガーソングライターの赤坂まさかさんは、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、新衣装3D化計画を発表しました。

今回のプロジェクトは、活動1周年を記念して新衣装および新ビジュアルを制作したのに合わせ、心機一転して新3Dモデルで活動するために実施。新衣装と新ビジュアルのデザインは漫画家の本生公(ほんじょうこう)氏が担当し、3Dモデリングは3Dモデラーのモト氏に依頼する予定とのこと。

プロジェクトのゴールは230,000円で、期間はリターンとしてお礼ボイスや動画、Tシャツ、ステッカー、アクリルスタンドなどが用意されます。

赤坂まさかさんは、アニメ制作プロジェクト「VAPJ-バーチャルアニメプロジェクト-」にて“超監督”として活動するVTuber。主人公兼監督を務める日常系百合ギャグアニメ「あそ部プロジェクト!」をはじめ、バンドアニメ「ばんぷろ」シリーズやSFアニメ「CRY-SIS[クライシス]」など多数のアニメをYouTube上で公開しています。

(参考)赤坂まさか CAMPFIRE クラウドファンディング

タイトルとURLをコピーしました