【ポケモンGO】ポケストップが少ない場所に朗報、ポケモン生息地が大幅増加へ

未分類
この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、これまでポケモンの出現数が少なかった地域を中心に、ポケモンがより様々なロケーションで出現するようになりました。

生息地の総数はほぼ2倍に、過密地域の調整も

今回のポケモン出現場所の増加は、「ポケモンGO」の公式サイトで告知されました。発表によれば、調整はコミュニティからのフィードバックに応えたもので、「ポケストップ」やポケモンの出現数が少ない地域のプレイヤーのために行われたとのこと。

発表ではまた、調整前にポケモンの出現率が過密化していた地域からポケモンを移住させる措置が行われ、ポケモンの生息地の総数がほぼ2倍となったことが説明されています。

Niantic(ナイアンティック)は、これらの調整によって、以前にはポケモンが出現しなかった場所にも、ポケモンが出現するようになったと解説しています。

📝 Community Note 📝 Pokémon can now be found in more places around the world. Learn more: https://t.co/GhGkEeCKvN

— Pokémon GO (@PokemonGoApp) December 13, 2019

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(参考)ポケモンGO公式サイト

タイトルとURLをコピーしました