Valveが「Left 4 Dead」VR版を開発中? ソースコードから発見か

未分類
この記事は約3分で読めます。

Valve社関連ニュースを扱うYouTubeチャンネルValve News Networkは、同社がFPSゲーム「Left 4 Dead」のVR版のリリースを計画している可能性について報じました。「SteamVR」内のソースコード解析により、その存在が示唆されています。

Valve News Networkは、Tyler McVicker氏が運営するYouTubeチャンネル。ソースコードの解析・分析などを行っており、2019年11月には「Half-Life」シリーズのVR新作(=Half-Life: Alyx)の存在を正式発表前に予告しています。

ソースコードから確認

Valve News Networkによれば、ソースコードの解析によって “coach,” “biker,” “jimmy,” “riot_control,” “namvet,”などの「Left 4 Dead」シリーズに関連する名称を含んだコードが、新たに「SteamVR」内から発見されたとのこと。

Videos are finally back tomorrow.

Boneworks is out on Tuesday.

Left 4 Dead VR is real.

The game awards is in a few days, with new Half-Life Alyx news.

Get your minds ready, it’s about to blow.

— Tyler McVicker (@ValveNewsNetwor) December 9, 2019

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

Half-Life: Alyx関連の新発見も

Valve News Networkは、“Left 4 Dead VR”の発見と同時に「Half-Life: Alyx」に関連する要素を新たに発見したとも報じています。同チャンネルは、「SteamVR」内から、シリーズの敵モンスター、ゾンビの登場を確認したと説明。また「The Reviver」という名称(新たな敵モンスターと思われる)を発見したと解説しています。初代「Half-Life」の敵で「Half-Life 2」以降は味方となった「ボーティガンツ」も、ソースコード内から確認されました。

このほかにもValve News Networkは、「SteamVR」のソースコード内から「Half-Life: Alyx」に登場する武器の情報を発見したとしています。同チャンネルによれば、“Phys Gun”や “Energy Gun,” 、フラググレネードや「Half-Life」シリーズを象徴する武器“バール”などが確認されたとのこと。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

Valve新作VRゲーム「Half-Life: Alyx」予告が公開 発売は2020年3月

Valve新作VRゲーム「Half-Life: Alyx」予告が公開 発売は2020年3月

MoguraVR

待望のハイエンドVRデバイス「VALVE INDEX」、ついに日本発売。特典に「ハーフライフ」VR版も

待望のハイエンドVRデバイス「VALVE INDEX」、ついに日本発売。特典に「ハーフライフ」VR版も

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました