テスラの新型モデル、ガレージに入るかチェック “非公式”ARアプリ登場

未分類
この記事は約2分で読めます。

自動車メーカー・テスラが発表した新型車「Tesla Cybertruck」。発売日は未定ながら、このモデルを自宅で楽しめるARアプリが登場しました。

Cybertruckが自宅に登場

アプリのタイトルは「AR Cybertruck」。テスラ公式のコンテンツではなく、一個人が開発しました。実寸サイズのCybertruckを出現させ、使用時のイメージを掴むことができます。
YouTubeではアプリを試したユーザーから、「Cybertruckは大きすぎるため自宅のガレージからはみ出す」という報告も投稿されています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

サイズの確認だけでなく、バックライトやフロントライトを点灯したり、ボディの色を変えたり、といった操作も可能です。またミニチュアサイズのCybertruckを机の上で鑑賞したり、実空間で走行イメージを見ることもできると言います。

アプリはiOSAndroidに対応、価格は2ドルです。

自動車メーカーのARアプリ事例

ポルシェやアウディからは、同様にARで車両を身近に体験するアプリが公式にリリースされています。

自宅でスーパーカー鑑賞 ポルシェのARアプリで購入前に確認

自宅でスーパーカー鑑賞 ポルシェのARアプリで購入前に確認

MoguraVR

ミニチュアサイズのアウディが部屋の中を駆け巡る ARアプリ配信

ミニチュアサイズのアウディが部屋の中を駆け巡る ARアプリ配信

MoguraVR

(参考)Next Reality

タイトルとURLをコピーしました