一体型VRヘッドセットOculus Questが北米で品薄に

未分類
この記事は約2分で読めます。

フェイスブックの一体型VRヘッドセットOculus Quest(オキュラス クエスト)が、北米で品薄状態になっています。

ブラックフライデーなどが影響か

一連の情報は、米メディアRoad to VRが報道しました。2019年12月3日時点で、北米の主要な小売店(Amazon、Best Buy、ウォルマート)では、64GBモデルのOculus Quest(以下Quest)が売り切れとなり、Oculus公式(北米)でも出荷まで1〜2週間を要することが掲示されています。同メディアは、128GBモデルも品薄状態と解説しています。

Road to VRによれば、今回のQuestの品薄は11月後半に開催されたブラックフライデーとサイバーマンデーが大きく影響しているとのこと。今回の両セールではQuest本体の値下げは行われませんでしたが、セール前、同VRヘッドセットを新規購入したユーザーを対象に、期間限定(2020年1月31日まで)でスターウォーズをテーマにした「Vader Immortal: A Star Wars VR Series」の3エピソード同梱版が無料配布されるキャンペーンが告知されていました。

想定以上の売れ行き?

2019年8月、フェイスブックのCEO、マーク・ザッカーバーグ氏は、同社がQuestを「可能な限り迅速に」を生産していることを明言しました。しかし今回の在庫切れ(と価格高騰)は、フェイスブックの“全力”以上に同VRヘッドセットが売れていることを示しているといえそうです。

Amazonでは、Quest以外のOculus系VRヘッドセットも、ブラックフライデーなどのセール期間中、好調な売れ行きを記録しました。なかでもOculus Go(オキュラス ゴー)は、一時的に売れ筋ランキングの第1位(ビデオゲーム)を獲得しています。

VRヘッドセット「Oculus Go」が人気、北米Amazonの売れ筋ランキングでトップ

VRヘッドセット「Oculus Go」が人気、北米Amazonの売れ筋ランキングでトップ

MoguraVR

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

MoguraVR

「Oculus Quest」「Oculus Rift S」「Oculus Go」どれを買う? オススメVRデバイス徹底比較

「Oculus Quest」「Oculus Rift S」「Oculus Go」どれを買う? オススメVRデバイス徹底比較

MoguraVR

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました