バーチャル園児小山内めい執筆のコミックスが販売!

未分類
この記事は約2分で読めます。

VTuber(バーチャルユーチューバー)の小山内めいさんが手がける漫画「バーチャル園児☆小山内めい」の単行本が、12月10日から販売されました。

小山内めいさんは、KADOKAWAの発行する雑誌「コンプティーク」で、2018年よりVTuber漫画家として連載を開始。小山内めいさんを取り巻く日常を描き、姉の⼩⼭内いちかさんも登場しています。またコミック発売に合わせて「コミックウォーカー」と「ニコニコ静画」でも作品の一部が公開されています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

単行本は全国の書店やWEBなどで販売しており、電子版も配信されます。メロンブックス、とらのあな、ゲーマーズでは特典としてイラストカードやブロマイドなども用意。さらに、YuNiさんが帯にコメントを寄せている他、多数のVTuberの感想も収録されているとのこと。

各販売ページはこちら。
Amazon(コミックス / Kindle)
メロンブックス
とらのあな
ゲーマーズ

コミック概要

タイトル

バーチャル園児☆小山内めい

著者

小山内めい

定価

990円(本体900円+税)

発売日

2019年12月09日

判型

A5判

商品形態

コミック

ページ数

130

ISBN

9784041089286

(参考)小山内めい 公式TwitterYouTubeチャンネルKADOKAWA コミックス

タイトルとURLをコピーしました