現地にいかず 展示会で世界遺産をHololensで楽しむ

未分類
この記事は約2分で読めます。

アメリカ・シアトルの産業歴史博物館(MOHAI)とマイクロソフトは、MRヘッドセット「Hololens 2」を活用した、世界遺産モン・サン=ミシェルの特別展“Mont-Saint-Michel: Digital Perspectives on the Model”を展開しています。開催期間は、2019年11月23日から2020年1月26日まで。

モン・サン=ミシェルは、フランス西海岸のサン・マロ湾上に存在する修道院です。過去には要塞や牢獄として使用された時代もありました。ユネスコの世界遺産には、1979年に登録されました。

Mont-Saint-Michel: Digital Perspectives on the Modelは、モン・サン=ミシェルの世界遺産認定40周年を記念して行われる特別展です。来場者は、MOHAI内の会場で、同修道院を再現した144分の1スケールのジオラマを見れるほか、「Hololens 2」による“ホログラフィックツアー”を体験することができます。ジオラマは、17世紀にベネディクト修道会の修道士たちが手作業で作り上げたもので、北米での展示は今回が初めてです。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

世界遺産の国バチカン、ミケランジェロの天井画をVRで鑑賞

世界遺産の国バチカン、ミケランジェロの天井画をVRで鑑賞

MoguraVR

VRで南極や世界遺産を探検しよう。ナショジオのVRゲームがアップデート

VRで南極や世界遺産を探検しよう。ナショジオのVRゲームがアップデート

MoguraVR

(参考)Yahoo

タイトルとURLをコピーしました