超高解像VR/ARヘッドセット「XR-1」、開発版が国内販売開始

未分類
この記事は約2分で読めます。

株式会社エルザ ジャパンは12月6日、フィンランドVarjo社のVR/ARヘッドセット「XR-1 Developer Edition」の国内販売を開始しました。出荷は2020年1月中旬を予定、価格は要問い合わせとなります(参考:海外での価格は端末単体で9,995ドル=約109万円)。

「XR-1」は、“人の目”レベルの高解像度VRヘッドセット「VR-1」の特徴をそのまま受け継ぎ、全面のカメラを使用して外部空間が見えるAR機能を搭載したVRヘッドセットです。2枚のディスプレイを重ね合わせることで視野の中心部分は高解像度(3,000ppi)で表示するほか、アイトラッキングを使ったデータ分析が可能です。

XR-1の体験レポートはこちらです。

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

MoguraVR

なおエルザ ジャパンでは、VR-1の改良版「VR-2」、上位機種となる「VR-2 Pro」の国内販売を開始しています。

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

MoguraVR

ハンドトラッキング搭載の超高解像度VRデバイス「VR-2 Pro」国内販売開始

ハンドトラッキング搭載の超高解像度VRデバイス「VR-2 Pro」国内販売開始

MoguraVR

(参考)株式会社エルザジャパン プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました