VRサービス「ユメノグラフィア」 12月5日に正式リリースを発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

VRキャラクター×コミュニケーションサービス「ユメノグラフィア」が、12月5日(木)に公式リリースされます。正確なリリース時間は追って告知されるとのこと。

ユメノグラフィア」はバーチャル空間上でキャストと会話やゲームができる双方向コミュニケーションサービスです。2019年12月現在、片倉一実さん、聖グレイルさん、南絢音さん、六道カロさん、宝生てあさん5名の女性キャストが在籍しており、ウェブ上でチケットを予約購入すれば、交流を楽しめます。

また、正規版「ユメノグラフィア」での実装機能もTwitterで随時公開。これまでデフォルトのVR空間だったカフェの大幅なリニューアルのほか、空間内BGMも実装しているとのこと。

⑤空間モデルのブラッシュアップ
現在のユメノグラフィアのデフォルト空間、「カフェ」のモデルもブラッシュアップされ、新しいオブジェクトが実装されます!
空間内での新機能も実装予定ですので、ぜひ新しくなった空間をお試しください。 pic.twitter.com/NG0oHUQi2Y

— ユメノグラフィア公式 (@Yumenographia) 2019年11月18日

またゲスト用のデフォルトアバターも用意されています。ほかにも、3Dキャラクター投稿共有プラットフォーム「VRoid Hub」の自作モデルや第三者の利用が許諾されたモデルをアバターに使用できる連携機能も搭載されました。

⑤空間モデルのブラッシュアップ
現在のユメノグラフィアのデフォルト空間、「カフェ」のモデルもブラッシュアップされ、新しいオブジェクトが実装されます!
空間内での新機能も実装予定ですので、ぜひ新しくなった空間をお試しください。 pic.twitter.com/NG0oHUQi2Y

— ユメノグラフィア公式 (@Yumenographia) 2019年11月18日

今後このほかにも新機能の実装予定があると告知されています。「ユメノグラフィア」の公式Twitterおよび公式サイトはこちら。

公式Twitter
公式サイト

(参考)ユメノグラフィア公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました