デジタル声優アイドルプロジェクト「22/7」 アニメ放送直前ライブ開催

未分類
この記事は約2分で読めます。

12月7日(土)、デジタル声優アイドルプロジェクト「22/7(ナナブンノニジュウニ)」が、アニメ放送直前を記念して、GINZA SONY PARKでミニライブを開催します。

今回のミニライブは、「4Kトライアングルストリーミング方式」でのVR生配信が特徴。会場内に設置された3つの4Kカメラを利用して、視聴者はその中から好きな視点を選択できます。切り替えの際に音が途切れずに視聴でき、臨場感を失うことなく、ライブ空間内でテレポーテーションしたような感覚で、彼女たちのパフォーマンスを楽しめるそうです。

PlayStation VR(PS VR)でリリースされた専用タイトル「メゾン22/7」で視聴可能で、YouTubeライブでの生配信も予定しているとのこと。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

22/7は、秋元康氏が総合プロデュース、Sony MusicとANIPLEXがタッグを組み、全国オーディションで選ばれた11人で結成されたアイドルプロジェクト。リアルとバーチャルにて活動をしており、テレビアニメ「22/7」が2020年1月より放送されます。

イベント概要

日時

2019年12月7日(土)18:00~

場所

PARK B4/地下4階

出演者

22/7

入場整理券配布

先着120名/1人1枚、当日10:00〜 PARK B4/ 地下4階
※公演当日10:00より入場整理券を配布します。
※整理券ご希望の方は10:00に地下3階にお越しください。順に案内します。
※開園時間10:00より前には、行列不可。
※規定枚数になり次第、配布終了。
※「”BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY」にて整理券配布時にドリンク代(500円)が必要。
※入場整理券を受け取る際は、17:30までに PARK B3/地下3階まで。
※当日はライブ配信のため、スチルやムービーカメラが入る予定。
※会場での録音・撮影は禁止。

Park Live 詳細

Park Live
ライブハウスともクラブとも違う音楽と触れ合う場。音楽との偶発的な出会いを楽しもう。

© 22/7 PROJECT
(参考)銀座ソニーパーク facebook

タイトルとURLをコピーしました