中国発VRアイドル「リブドル!」日本語ソロMVがリリース決定

未分類
この記事は約2分で読めます。

中国発のバーチャルアイドルプロジェクト「ReVdol!-VIRTUAL IDOLS NEXT TO YOU-(リブドル!)」は、12月9日(月)よりメンバーそれぞれのオリジナルソロMVを日本語で順次配信することを発表しました。

今回配信されるソロMVは、1年間の活動を通してのメンバーそれぞれの成長や気づきを「歌」と「映像」に込め、ストーリーとライブを融合した内容です。また、今まで日本語字幕だったストーリー部分も、すべて日本語でお届けするとのこと。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

リリース第一弾は、神宮司 玉藻さんのソロMV。楽曲の制作は、数多くの有名アーティストへ楽曲を手がけ、本プロジェクトの代表曲「Pre-STAR」を生み出したagehaspringsが担当します。

また、ソロMVリリースを記念して、SHOWROOMにて各メンバーの日本語生配信が決定しており、プレゼント企画・キャンペーンも実施予定です。配信スケジュールや詳細は、決まり次第公式Twitterにて順次告知されます。

リブドル!のSHOWROOMのライブルームはこちら

バーチャルアイドルプロジェクト「リブドル!」とは?

「リブドル!」は、歌声で世界を救う「スワン」と呼ばれるアイドルを目指す6人のアイドルたちをファンが生配信やSNSを通じて応援し、アプリ「WeChat」の投票機能によりアイドルの運命が変わる、新感覚のアイドルプロジェクト。

毎週金曜日にはbilibili動画にて生放送が行われる他、シーズン0~2全30話に渡るアイドル特訓の軌跡を収めたストーリーが公開されています。

(C)2019 Happy Elements Asia Pacific Co., Ltd.

(参考)Happy Elements Asia Pacific株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました