星街すいせい、イノナカミュージックからホロライブへ転籍

#ホロの試練
この記事は約2分で読めます。

VTuberの星街すいせいさんが、12月1日(日)の20:00からYouTubeで新Live2Dモデルのお披露目配信を行います。また、「ホロライブ」内の音楽レーベル「イノナカミュージック」から、「ホロライブ」へ転籍することも発表しました。

「イノナカミュージック」は2019年5月に設立された「ホロライブ」内の音楽レーベル。バーチャルシンガーのAZKiさん、星街すいせいさんが所属していました。今回の移籍は、「ホロライブ」にライバーのマネジメントを集約し、星街すいせいさんのサポート体制強化・「イノナカミュージック」のイベント運営業務の拡充を行うためとのことです。
星街すいせいさんはTwitterにて、「事務所の今後の方針や星街すいせいという自分なりのアイドル的な側面を大事にしたかったことが重なり転籍の選択をしました」と転籍の理由を説明。また、「転籍してからの活動においてはほとんど変わりはなく、今まで通りの配信を行っていきます」としています。

💫いつも応援して下さる皆様へ💫 pic.twitter.com/aU0k0bpKb0

— 星街すいせい☄️ホロライブ (@suisei_hosimati) 2019年11月29日

AZKiさんは、「今後ともイノナカミュージックを見守って下さればと思います」としつつ、「とまらないホロライブ!すいちゃんバズってけ~!」と星街すいせいさんへ激励を送っています。

これからイノナカミュージックで出来ることって何だろう、こんなこと出来たらいいよね、というのは🐸さんと一緒にAZKiも考えているので、今後とも見守って下さればと思います。

とまらないホロライブ!すいちゃんバズってけ~!ということで、よろしくお願いします!

— AZKi@1st ALBUM without U発売!! (@AZKi_VDiVA) 2019年11月29日

(参考)星街すいせいAZKi 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました