マイクロソフト「HoloLens 2」日本出荷開始、アップルのARグラスは2023年発売か? ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

未分類
この記事は約5分で読めます。

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VR/AR/MRの最新情報をギュッと縮めてお届けします。

目次

1.アップル製ARグラスは2023年発売か? 新VR/ARヘッドセット開発の情報も(11.13)
2.マイクロソフトの「HoloLens 2」日本出荷開始。公式解説セミナーも予定(11.08)
3.人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始(11.08)
4.VR製品が寄与か? フェイスブックの非広告収入が43%増(11.11)
5.世界最大の輸送会社FedEx、研修にVRを活用 学習効率や離職率改善に効果(11.14)

アップル製ARグラスは2023年発売か? 新VR/ARヘッドセット開発の情報も(11.13)

海外メディアThe Informationは、アップルがARグラスを2023年に発売する可能性があると言及。これまで2020年とみられてきた発売予測に、新たな見方を示しました。同時にアップルが2022年に新型VR/ARヘッドセットをリリースするのではないかとも報じています。

【Topics】
・新型VR/ARヘッドセットは曲面的なデザインで高解像度ディスプレイ搭載?
・新型ARグラスは「高級サングラスのよう細身フレームにバッテリーとチップ内蔵」か

アップル製ARグラスは2023年発売か? 新VR/ARヘッドセット開発の情報も

アップル製ARグラスは2023年発売か? 新VR/ARヘッドセット開発の情報も

MoguraVR

マイクロソフトの「HoloLens 2」日本出荷開始。公式解説セミナーも予定(11.08)

マイクロソフトの新型MRデバイス「HoloLens 2」の法人向け出荷(2019年11月7日〜)がスタートしました。単体(価格は383,800円税別)と、リモートアシスタントツール入り月額パッケージの2種類。マイクロソフト ストアの法人サポート窓口、認定リセラー(日本ビジネスシステムズ株式会社株式会社大塚商会)から購入できます。

【Topics】
・現実とCGを融合した「Mixed Reality(複合現実)」を体験できるデバイス。
・HoloLensの2倍以上の視野角・解像度。ハンドトラッキングや視線追跡機能を改良
・日本マイクロソフトはHoloLens 2セミナーを開催。HoloLens 2の実機を用いたデモも

マイクロソフトの「HoloLens 2」日本出荷開始。公式解説セミナーも予定

マイクロソフトの「HoloLens 2」日本出荷開始。公式解説セミナーも予定

MoguraVR

マイクロソフト「HoloLens 2」に関するレポートはこちら。

マイクロソフトの新型MRデバイス「HoloLens 2」最新情報まとめ

マイクロソフトの新型MRデバイス「HoloLens 2」最新情報まとめ

MoguraVR

【体験レポ】HoloLens 2は"正統進化"だ——性能は大幅強化、操作性は驚くほど自然に

【体験レポ】HoloLens 2は"正統進化"だ——性能は大幅強化、操作性は驚くほど自然に

MoguraVR

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始(11.08)

株式会社エルザ ジャパンは、フィンランドVarjo社“人の目”レベルの高解像度VRヘッドセットの新型「VR-2」販売を開始しました。「VR-2」の海外向け価格は端末単体で4,995ドル(約54万円)。国内での製品購入や納期は要問合せとなります。

【Topics】
・滑らかな合成や人の目レベルの映像領域を広げるなど、映像面でのクオリティを改善
・海外向けVR-2上位機種「VR-2 Pro」も同時発売(国内販売は現在未定)
・VR-2はSteamVRにも対応(今後はVR-1もカバー予定)

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

MoguraVR

「XR-1」体験レポートなど、Varjo社のVRヘッドセットに関する記事は、以下のリンクからご覧いただけます。

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー

MoguraVR

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

MoguraVR

VR製品が寄与か? フェイスブックの非広告収入が43%増(11.11)

フェイスブックは2019年第3四半期決算で、非広告収入が2億6,900万ドル(約290億円)に達し、前年比43%の増加と発表しました。一体型VRヘッドセットOculus Questの順調な売上によるものとみられ、VR関連の売上が非広告収入を押し上げたと推察されます。

【Topics】
・フェイスブックは広告収入の割合は98%と収益の大半を占める
・第3四半期Oculus Questの販売台数は18万台(売上高約7,200万ドルに相当)
・フェイスブックCEOは「(Questは)成長しており、非常に良い状況」と説明

VR製品が寄与か? フェイスブックの非広告収入が43%増

VR製品が寄与か? フェイスブックの非広告収入が43%増

MoguraVR

フェイスブック、Oculus Quest関連は下記の記事にて取り上げています。

ザッカーバーグが語るVR計画の将来、見通しはポジティブ

ザッカーバーグが語るVR計画の将来、見通しはポジティブ

MoguraVR

Oculus Quest、好調なスタートか 発売2週間でソフト売上が5億円突破

Oculus Quest、好調なスタートか 発売2週間でソフト売上が5億円突破

MoguraVR

世界最大の輸送会社FedEx、研修にVRを活用 学習効率や離職率改善に効果(11.14)


(Photo by FedEx Ground)

VR研修の導入を推し進めるFedEx Groundは、ウォルマートやBMW、Verizonとも取引実績があるVRトレーニングシステム開発のStrivr社と提携、VR研修プログラムを作成・活用し、学習効率や安全性を向上させています。同社人事は「VR研修による学習定着率は、従来の研修方法と比べて顕著な改善効果がある」と述べています。

【Topics】
・世界最大の総合航空貨物輸送会社FedExグループの子会社
・「ハードな作業、習得に時間必要な現場研修で新人の離職率が高い」という課題にアプローチ
・VRは研修時間短縮にも効果が。ウォルマート研修項目で8時間が20分に短縮した例も

世界最大の輸送会社FedEx、研修にVRを活用 学習効率や離職率改善に効果

世界最大の輸送会社FedEx、研修にVRを活用 学習効率や離職率改善に効果

MoguraVR

ウォルマート、ブラジルの銀行など企業XR活用記事はこちらになります。

ウォルマート、Oculus Goを17,000台導入 従業員のVRトレーニングに利用

ウォルマート、Oculus Goを17,000台導入 従業員のVRトレーニングに利用

MoguraVR

ブラジル最大の民間銀行、AR技術でセキュリティ業務を強化

ブラジル最大の民間銀行、AR技術でセキュリティ業務を強化

MoguraVR

タイトルとURLをコピーしました