人の目レベルの超高解像度VRデバイス「VR-2」国内販売開始

#ホロの試練
この記事は約2分で読めます。

株式会社エルザ ジャパンは、フィンランドVarjo社の新型VRヘッドセット「VR-2」の国内販売を11月8日(金)より開始します。VR-2は海外でも販売が開始されており、海外向け価格は端末単体で4,995ドル(約54万円)。国内での製品購入や納期については、要問合せとなります。

“人の目”レベルの超高解像度VR、第二弾

「VR-2」は、2019年2月に発売した“人の目”レベルの高解像度VRヘッドセット「VR-1」に続く、Varjo社の新製品です。VR-1の性能をさらに向上させ、より滑らかな合成や人の目レベルの映像領域を広げるなど、主に映像面でのクオリティを改良しています。

VR-2はSteamVRにも対応しており、SteamVRのVRコンテンツを体験することができます。なお、今後はVR-1もSteamVRに対応予定とのこと。

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー

圧倒的な超高解像度VR、ライバルは"意外な巨人"? Varjo体験レポ&CEOインタビュー

MoguraVR

海外向けにはVR-2の上位機種となる「VR-2 Pro」も同時発売されていますが、執筆時点で国内での販売情報は未定です。

Varjo社のVRヘッドセットに関する記事は、以下のリンクより読むことができます。

日本初の超高精細VRデバイス展示も行われた「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」レポート

日本初の超高精細VRデバイス展示も行われた「VR/AR/MR ビジネス EXPO 2019 OSAKA」レポート

MoguraVR

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

VRとARが切り替わる衝撃、Varjo「XR-1」体験レポート

MoguraVR

(参考)VR-2 製品ページ

タイトルとURLをコピーしました