VRで日本企業をアピール、ベトナムで2020年2月開催

この記事は約2分で読めます。

株式会社ジョリーグッドは、様々な日本企業の技や文化をVRで一斉に体験展示する総合VRエキスポ「Japan VR World」(ジャパン・ブイアール・ワールド)を2020年2月22日(土)・23日(日)の2日間にわたって開催します。場所はベトナムのホーチミン市。エキスポ開催に合わせ、同イベントへの出展プランの案内と出展者の募集も開始しました。

Japan VR Worldとは

Japan VR Worldは、同日程で開催される日越交流イベント「第7回ジャパンベトナムフェスティバル」内で同時開催されます。日本企業の就労や在留に興味があるベトナム人らが多数来場し、VRで日本の文化や企業の技術を体験します。

出展企業は、VR体験による企業や技術、就労環境アピールのほか、ステージ講演やアンケートになどのマーケティング調査、ネットワーキングパーティー、そして関連企業の視察ツアーに参加できます。

出展プラン

出展プランは以下の通りです。出展に関する問い合わせはこちらから。

プラン

内容

料金

おまかせライトプラン

現地同行不要で出展や調査を事務局にお任せできるプラン

・VR体験展示
・アンケート調査

1,000,000円

スタンダードプラン

1名以上の同行者と出展立ち会い、ステージ講演、アンケート調査、現地交流ができるプラン

・VR体験展示
・セミナー講演
・アンケート調査

2,000,000円~
※1名同行につき、旅費200,000円(航空券、ホテル)

・ネットワーキングパーティー
※会場近くのレストランにて、出展企業や現地法人と交流するパーティー

現地企業視察プラン

1名以上の同行者と出展立ち会い、ステージ講演、アンケート調査、現地交流ができるほか、現地の関連企業を紹介、視察できるプラン

・VR体験展示
・セミナー講演
・アンケート調査

2,500,000円~
※1名同行につき、旅費200,000円(航空券、ホテル)

・ネットワーキングパーティー

・現地企業視察ツアー

(※税抜き価格、VRコンテンツの新規制作は別途見積)

(参考)株式会社ジョリーグッド プレスリリースジャパンベトナムフェスティバル

タイトルとURLをコピーしました