【ポケモンGO】GOロケット団リーダーたちが声明を発表 襲撃の可能性

#ホロの試練
この記事は約2分で読めます。

11月6日(水)、スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」のTwitterと公式サイトで、GOロケット団の3人のリーダーが発信したとされるメッセージが公開されました。

今回メッセージを発したのは、「クリフ」「シエラ」「アルロ」の3人。これらのキャラクターは2019年10月初頭に“登場予告”が行われていたほか、10月後半から公開が始まったウィロー博士の調査レポートで、名前と容姿が正式に明かされていました。

3人のメッセージは、チーム・ヴァーラー、チーム・ミスティック、チーム・インスティンクトの各チームリーダー(キャンデラ、ブランシェ、スパーク)のそれぞれに宛てられた内容のようです。

[GOロケット団のリーダー、クリフからのメッセージ]🚨 ブランシェ。お前は、単純なことを難しく考えすぎている。
世の中には、計算できないこともあるんだ。
リーダーの座に甘んじていられるのも、あと数日だろうよ!!! #TeamGORocket #ポケモンGO pic.twitter.com/hVkxGB9ibf

— Pokémon GO Japan (@PokemonGOAppJP) November 5, 2019

[GOロケット団のリーダー、シエラからのメッセージ]
スパーク。坊やのその単純なプラス思考には笑っちゃうわ。そのうち後悔するだろうけど。
世の中は、キミが思っているよりずっと過酷なところだということを、わたしが思い知らせてあげる。#TeamGORocket #ポケモンGO pic.twitter.com/9XNtzej8lS

— Pokémon GO Japan (@PokemonGOAppJP) November 5, 2019

[GOロケット団のリーダー、アルロからのメッセージ]
キャンデラ。あれから全く変わっていないようですね。
いいですか、炎とは移ろいやすいものです。制御できなければ、暖かさを超えて、人に火傷を負わす。
ボクから奪ったものを返せとは言いませんが、後悔はしてもらいます。

#TeamGORocket pic.twitter.com/dLJt1CECtO

— Pokémon GO Japan (@PokemonGOAppJP) November 6, 2019

公式サイトのウィロー博士の調査レポートによれば、GOロケット団は近々の襲撃を企てているとのこと。続報に注目です。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました