「ラブプラス EVERY」ゲームの不具合で緊急メンテナンスが長期化

この記事は約2分で読めます。

10月31日に配信されたVRモード対応のスマートフォン向けアプリ「ラブプラス EVERY」。しかし、正常に遊べない問題が判明し、11月7日(木)までメンテナンス延長が発表される異例の事態が起きています。公式によれば、サービス再開は7日17:00を予定しているものの、変更になる場合もあると発表しています。

「ラブプラス EVERY」は、人気恋愛シミュレーション「ラブプラス」シリーズのスマホ版で、カノジョとの恋愛を楽しめるタイトルです。スマホを装着するタイプのVRゴーグルを利用する、VR体験モードも搭載されています。

本作は東京ゲームショウ2017の体験会では好評を博し、同年の冬に配信予定でしたが、クオリティアップを目指すため配信の延期を発表。その後も発売延期を重ねたものの、事前登録者数が30万人を突破するなど、ファンから高い期待が寄せられていました。

不具合発覚による緊急メンテナンスを実施

2019年10月31日にリリースされた「ラブプラス EVERY」。しかし不具合発覚により行われた緊急メンテナンスが、3度に渡って延期されることに。

現在見つかっている主な問題としては…

・リッチを使っても消費されない
・チャレンジのデータが正しくロードされない、クリアしても次のチャレンジが開かず、先へ進めない
・ログインボーナスが何度でも受け取れる

これら問題の原因調査と再発防止のため、お時間を頂いております。

— ラブプラス公式 (@loveplusproject) November 2, 2019

今回公表された不具合は、「リッチを使っても消費されない」「チャレンジのデータが正しくロードされない、クリアしても次のチャレンジが開かず、先へ進めない」「ログインボーナスが何度でも受け取れる」というもの。

一週間近くプレイできない状況となったものの、以前ユーザーの注目度が高い本作。2020年夏に公開予定だったVRデート「ビーチでお昼寝」も先行公開が予定されており、今後の対応が期待されます。

©2019 Konami Digital Entertainment

(参考)ラブプラス EVERY 公式サイト公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました