アップルの新型ARグラス、Steam運営のValveと共同開発か

この記事は約2分で読めます。

アップルが、新型ARグラスの開発をValveと共同で行っているという噂が浮上しました。Valveは、世界最大規模のゲーム配信プラットフォーム・Steamを運営している企業。2019年6月にはPC向けのハイエンドVRヘッドセット「Valve Index」を発売し、注目を集めました。

超巨大ゲームプラットフォーマーと共同開発の噂、台湾メディアが報じる

今回のアップルとValveの共同開発の噂は、台湾系メディアのDigiTimesが報じました。同メディアは、2019年7月にサプライチェーン経由の情報として、ARヘッドセットの開発中断と担当チームの解散を伝えたメディアです。

アップルとValveの共同開発の詳細の詳細は不明ですが、ValveにはHTCとVRヘッドセット「HTC VIVE」の共同開発を行った過去があります。米メディアNext Realityはそれを踏まえた上で、「(仮に情報が事実であった場合)、両社の提携は納得できるパートナーシップである」と解説しています。

DigiTimesはまた、台湾のODMメーカー、PegatronとQuanta Computerが新型ARグラスに関連する事業に参加すると報じています。なお、両社の取り組みの詳細については明らかになっていません。

アップルの新型ARグラスについて:開発は進行中か

アップルの新型ARグラスは、2017年頃から同社が開発中と報じられています。以前よりアップルはAR関連の求人を積極的に行っているほか、同分野のデバイス関連特許も多く出願しており、開発は目下進行中であると考えられます。

アップルの"ARグラス"登場は近い? これまでの特許や報道振り返り・まとめ

アップルの"ARグラス"登場は近い? これまでの特許や報道振り返り・まとめ

MoguraVR

アップルがAR/VR関連の求人を引き続き積極募集

アップルがAR/VR関連の求人を引き続き積極募集

MoguraVR

アップルのARグラスは調光レンズ搭載? 新特許が明らかに

アップルのARグラスは調光レンズ搭載? 新特許が明らかに

MoguraVR

(参考)Next Reality

タイトルとURLをコピーしました