にじさんじの紙芝居動画「ぷちさんじ」ファンメイド動画制作者が公式採用

この記事は約1分で読めます。

バーチャルライバーグループ「にじさんじ」が、所属ライバーの配信を紙芝居にした動画「ぷちさんじ」を公開しました。

ぷちさんじ」はにじさんじライバーの配信アーカイブから面白シーンを選り抜き、デフォルメイラストによって再現した手描き動画です。Twitterではショート版、にじさんじ公式YouTubeチャンネルでは3分ほどのフル版が公開されています。

動画は以前からライバーの紙芝居動画を個人で制作していたうちささんが担当。ファンメイド動画の投稿者が、公式採用される形になりました。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

記念すべき第1回は「足りないピースはどこか?」編として、御伽原江良さん、さん、三枝明那さん、笹木咲さん4名のコラボゲーム実況配信を元に動画が制作されています。

こちらぷちさんじを担当させていただくことになりました!

すごい… https://t.co/QurcCTnbpd

— うちさ【多忙につき現在お仕事募集中断中】 (@utisa2718) 2019年11月1日

(参考)にじさんじ 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました