【ドラゴンクエストウォーク】新バージョン1.1.2がリリース

この記事は約2分で読めます。

10月31日(木)、スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」でソフトウェア・アップデートが実施。新バージョン1.1.2が両バージョン(iOS、Android)でリリースされました。

今回のアップデートでは、一部スキルで「会心の一撃」が出た際に通常のダメージを下回る問題が修正されたほか「試練の扉」に挑戦後、特定の操作を行うと操作不能になる不具合が解消されました。

また公式発表によれば、特定条件下でかいふくスポットが利用できない不具合や、モンスターがポップしなくなる問題も修正されたとのこと。一部ユーザーに発生していた「においぶくろ」「上級においぶくろ」使用時に、モンスターポップが想定より少なくなる問題も修正済とされています。

バージョン1.1.2( iOS / Android )が配信され、一部のスキルにおいて会心の一撃が出た際に発生する不具合を修正いたしました。
また、その他不具合修正を行いましたので、詳しくはゲーム内のお知らせをご確認ください。https://t.co/TmjILNTexW#DQウォーク #ドラクエウォーク pic.twitter.com/OpA9qQvVzK

— ドラゴンクエストウォーク公式 (@DQWalk) October 31, 2019

© 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました